2019.09.25 新着情報

トラック一体の大型遊具で"移動型公園"が誕生! 全国を駆けまわるコトブキ『パークキャラバン』、 9月27、28日 新潟市水辺アウトドアラウンジやすらぎ堤へ参加決定!

 株式会社コトブキ(本社:東京都港区、代表取締役社長:深澤幸郎、以下:コトブキ)は、遊びによって子どもたちの健全な成長を促すコミュニティ遊具『新プレイポートワンダー』の発売を記念し、8月26日より10月22日まで最新型のすべり台を設置したトラックで全国各地を駆けまわる「パークキャラバン」を実施。9月27、28日(金・土)に、新潟市やすらぎ提アウトドアラウンジにて"移動型公園"を展開します。

 「パークキャラバン」は最新式のすべり台を搭載したトラックが全国の公園や広場などのパブリックスペースにお邪魔し、遊びの面白さをお届けする他にはない"移動型公園"。子どもたちだけでなく、大人の方にも最新型のすべり台を体験してもらい、ダイナミックな滑り心地と製品の安全性や遊具の最新技術、また、遊具がもたらす賑わいや人の語らう場をつくる、場の効果を実感して頂くことも目的としています。

 コトブキでは「パブリックスペースを賑やかにすることで人々を幸せにする」の理念のもと、パークキャラバンを通じて想像を超えた楽しい空間を演出することで、子ども達の創造性を刺激し、まちからまちへ笑顔がつながるコミュニティつくりに貢献していくことを実施して参ります。

■ 開催概要

○パークキャラバン日程:9月27日(金)12:00~16:30、28日(土)9:30~16:30

○場所:やすらぎ堤右岸万代橋付近 

○申込:不要、(参加費 無料)

WEBサイト https://townscape.kotobuki.co.jp/sp/ppw_caravan/

アウトドアラウンジやすらぎ堤」について

2017年、新潟市とともに、身近にアウトドアを感じられる賑わいを新潟市中心部に創ろうと、信濃川を流れる堤防を活用した「水辺アウトドアラウンジやすらぎ堤」がスタートしました。行政と企業と市民が三位一体となって、水辺の新しい可能性を創造していこうという新たな取り組みで、水辺空間を有効活用した市民の憩いの場。ランニングやサイクリング、散歩などに活用したり、ピクニック感覚で一息休めるようなベンチもあります。新潟県民の方を中心に、自然を感じられる安らぎの場所です。

WEBサイト https://www.snowpeak.co.jp/sp/mizbeoutdoorlounge/

このページの先頭へ