東京都豊島区

豊島区 観光サイン

変わりゆくまちの中で
誰もが観光しやすい仕組みづくり

概要

豊島区では"豊島区観光振興プラン"を掲げ、多様な来街者のためのとしまの環境整備を基本方針に回遊性をキーワードとしたまちづくりを進めています。

新ホール『東京建物 Brillia HALL』のオープンや『中池袋公園』、『池袋西口公園』のリニューアルなど、来街者の一層の増加や人の流れの大きな変化が想定されるなか、案内地図サインにQRコードを表示し、利用者のスマートフォンで観光情報や防災情報などのサイトにアクセスしてもらう仕組みを構築し、誰にとっても見えやすく、わかりやすく、使い続けられるサインを目指しました。


このページの先頭へ