愛知県岡崎市

岡崎市歩行者サイン

「歩く」行為を優先した、
”まち歩き”のためのサイン

【納入年】
-
【納入製品】
屋外サイン 

概要

「乙川リバーフロント地区」は、愛知県で初となる「かわまちづくり支援制度」に登録され、市、民間事業者、市民が河川管理者と連携したまちづくりが行われています。水辺空間を活かした、安全で安心して、歩き、楽しめる場の創造。交通結節点との連携、公民連携による新たな交流・にぎわいの創造。岡崎の歴史文化を活かした魅力の継承と創造を基本の柱として回遊性の確保に取り組まれています。案内サインは「歩く」という行為を中心に考えたグラフィック計画が行われています。


このページの先頭へ