愛知県瀬戸市

愛知県陶磁美術館

やきものの温かみをそのまま伝える
美術館の敷地内サイン

【納入年】
2022

概要

やきもののまち瀬戸市にある陶磁器の県立博物館。
近隣の「ジブリパーク」開園に合わせて、敷地内の案内サインが改修されました。

愛知県陶磁美術館は大きく「見る」「作る」「愛知を知る」の3つのエリアに分かれており、
敷地内の位置情報はもちろんこと、そのエリア間の見どころもご案内。

盤面のデザインも「親しみをもってほしい」との願いから、あたたかみのあるイラストが採用されました。

また、期間によって内容の変わる企画展のご紹介ができるよう、
メッセージボックスも設置いただいています。


このページの先頭へ