宮城県石巻市

石巻市 復興公営住宅

いざという時の防災設備を日常に。

【製品群】
ファミリア かまどベンチ 防災トイレ ベーシックシェルター ピクニックテーブル 

概要

石巻市では、各地域の復興公営住宅の整備が着実に行われています。津波発生時には、沿岸部において避難が遅れた市民の安全を確保する必要があることから、津波一時避難場所の整備を積極的に進められており、これらの新しく建てられた復興公営住宅なども津波避難ビルに指定されています。
住宅地には、津波避難ビルとわかるサインや、夜間でも見やすい照明付きの案内サイン、いざという時のかまどベンチ、防災トイレなどが多数設置され非常時に備えています。

このページの先頭へ