埼玉県さいたま市

大崎公園

動物たちと遊べる森の冒険砦

【分類】
特注遊具
【製品群】
プレイポート ワンダー 

概要

大崎公園は、3.9ヘクタールの敷地に芝生広場やつり池、バッテリーカー場などを持ち、家族で一年中遊べる公園として親しまれています。中でも人気の「こどもどうぶつえん」の近くに、大型複合遊具「森の冒険砦」が設置されました。ひとつの遊具の中に3歳〜6歳が対象の「ちびっこエリア」と6歳〜12歳が対象の「チャレンジエリア」があり、幅広い年齢の子どもが楽しめる構成となっています。動物園で飼育されているレッサーパンダやニホンジカをはじめとした、動物モチーフのパネルがあちこちに隠されています。

このページの先頭へ