東京都千代田区

日比谷公園

歴史ある公園の
サインがリニューアル

概要

官公庁やオフィス街に囲まれた東京都心のオアシス、都立日比谷公園。
1903(明治36)年の開園から119年を迎え、 都の再整備計画に則ってリニューアルが行われています。

歴史と景観に配慮し、皇居外苑と調和した体系的な案内サインとして、
また、多言語化や公園内から公共交通機関である駅までのバリアフリールートを表示するなど、
今の時代に求められるサインとして、新しく生まれ変わりました。

このページの先頭へ