東京都目黒区

駒場公園

重要文化財指定、東洋一の大邸宅を訪ねて
公園内のサインがリニューアル

【製品群】
ファミリア 

概要

駒場公園は、駒場東大前駅からほど近くにあり、建築から自然までもが楽しめる都会のオアシスです。

園内の旧前田家本邸(洋館、和館)は、1920年代後半に加賀百万石といわれる大大名、前田家第16代当主にして侯爵であった前田利為によって建設された当時の大邸宅建築を代表する建物です。平成25年8月7日に重要文化財に指定されました。

これにより、建物と庭園の一体的な保存活用計画を策定し整備を行うことになり、公園内にあったサインの見直し再整備を行いました。総合案内から建物の説明サインまで統一的なサインとなり、趣のある園内を演出しています。

このページの先頭へ