大阪府富田林市

近鉄富田林駅南広場整備工事

歴史・文化と共生する「賑わい」と
「おちつき」のあるまち

【製品群】
エフライン単座 アーバン 

概要

平成17年から始まった、駅南広場の整備が完成しました。富田林駅南地区には、江戸時代からの町並みが残る、大阪府内で唯一の重要伝統的建造物群保存地区である寺内町(じないまち)を有しています。また、「美しい日本の歴史的風土100選」にも選ばれています。広場には、バスやタクシーの乗降場、タクシープール、身障者乗降場などが整備されました。道路には、歴史ある町並みにふさわしいサインやベンチが設置され、来訪者の利便性を高め、新たな賑わいを生んでいます。

このページの先頭へ