宮城県亘理郡山元町

JR常磐線 山下駅 駅前広場

新市街地の新しい駅

【製品群】
エフライン サークルベンチ アルミ・スチール・その他 FRPプランター 屋外サイン 

概要

東日本大震災による津波被害を受け営業を休止となっていた山下駅は、その後内陸部に移設され、2016年12月に高架化した新駅舎が出来上がり再開されました。駅周辺は、震災後に建てられた新しい住宅が並び、学校や公園、商業施設などの建設が進められ新しい街へと整備が進められています。駅前ロータリーには、ご当地イラストが描かれた駅周辺の案内サインや、各種ベンチなどが設置されました。

このページの先頭へ