かまどベンチ

平常時は憩いのベンチとして、
災害時はかまどとして炊き出しが可能に。

パブリックスペースになじむデザインでありながら、
緊急時にはさまざまな機能によって防災の役割を果たします。
誰もが使いやすく、さらには安全と耐久性にも配慮した設計です。

かまどベンチ
かまどベンチ

安心、簡単、頼もしい。 新かまどベンチ登場。

かまどベンチ

かまどには45リットルの大鍋が2個設置でき、約300人分の汁物が調理できます。遮熱板で床と脚部に伝わる熱を抑え、熱が直接床面に伝わらない構造で安全性が向上。また、放熱を防ぎ、脚部の炭汚れも付きにくい構造になりました。

燃焼実験データ

長時間の燃焼実験でも、脚部の温度は50℃以内、床面の温度変化は150℃以内と温度変化による安全性が確認されています。

炊き出しイベント

防災イベントや防災訓練を通じて、いざという時のために日頃からかまどベンチの使い方を学ぶだけでなく、コミュニティの形成に寄与し、人と人の繋がりをつくります。

移動可能

移動可能
脚部のボルトを外すことで、かまど利用に適した場所に移設して設置できます。

座面がベンチに

座面がベンチに
座面の中に五徳、風防、炭置き、遮熱板が収納されています。取り外した座面は簡易ベンチとして使用できます。

ダブルコインボルト

ダブルコインボルト
座面の固定には、新開発のダブルコインボルトを採用しています。いたずらなどでは簡単に開けられず、いざという時には手持ちのコインでボルトで外す事ができます。

新かまどベンチ取扱いムービー

かまどベンチの組み立て方や正しい使い方を動画にて解説しています。
*BGM有り[ 03分 13秒 ]

上台バリエーション

上台バリエーション

〈利用上の注意 〉

  • 安全の為、作業は必ず2人で行い、簡易ベンチ利用時は、補助脚を引き出してご利用ください。
  • 安全の為、製品の周りには引火の恐れがある物を置かないようにして、十分なスペースを確保してください。
  • かまど使用時、製品は大変高温になります。消火後も製品の温度が下がるまでは、人が近づいたり、手を触れないようにしてください。
  • かまど使用後、必ず消火を行ってください。ただし、使用後すぐに水をかけると、製品が破損する恐れがあります。製品の温度が下がってから清掃作業を行ってください。
  • 防災シェルター、テントなど屋根の下で使用する場合は、火気、換気にご注意ください。
  • 旧型かまどベンチご利用上の注意はこちら ≫旧型かまどベンチ取り扱い説明Movie
かまどベンチ収納タイプ

かまどの移動
ベンチには移動可能なかまどが2基、かまどスツールには1基格納されています。かまど利用時には適宜使いやすい場所で炊き出しが可能です。

耐久性
連続8時間の燃焼試験を行い、燃焼後の変形がないなど、製品の十分な耐久性を確認しています。

汚れの防止
炊き出しイベント防災訓練など、繰り返しかまどを利用する場合でも、ベンチ脚部にすす汚れが付かず美観に優れています。

ダブルコインボルト
座面の固定には、新開発のダブルコインボルトを採用しています。いたずらなどでは簡単に開けられず、いざという時には手持ちのコインでボルトで外す事ができます。

かまど収納状態
ベンチにはかまどの他、薪など炊き出しに必要な備品を収納できるスペースがあります。

かまどベンチ収納タイプ取扱いムービー

かまどベンチ収納タイプの組み立て方や正しい使い方を動画にて解説しています。 *BGM有り[ 01分46秒 ]

上台バリエーション

上台バリエーション

〈利用上の注意 〉

  • 安全の為、作業は必ず2人で行い、ご利用ください。
  • 安全の為、製品の周りには引火の恐れがある物を置かないようにして、水平な場所で、十分なスペースを確保してください。
  • かまど使用時、製品は大変高温になります。消火後も製品の温度が下がるまでは、人が近づいたり、手を触れないようにしてください。
  • かまど使用後、必ず消火を行ってください。ただし、使用後すぐに水をかけると、製品が破損する恐れがあります。製品の温度が下がってから清掃作業を行ってください。
  • 防災シェルター、テントなど屋根の下で使用する場合は、火気、換気にご注意ください。
かまどセット

炊き出し用かまどセット
ベンチには組立式のかまどがセットされます。45リットルの大型鍋でも安定して対応可能で、いざという時はかまどベンチとして使用できます。

ベンチ下に収納
1998年以降のコトブキ製サークルベンチに対応。かまどセットはサークルベンチと組み合わせてご使用ください。既存のサークルベンチにも収納可能です。

※ベンチは製品に含まれません。下記より別途お選びください。※鍋は製品に含まれません。

組立手順

ベンチ下からセットを取り出します。

かまどを組み立てます。

鍋を置き、かまどに着火します。

かまどセット取扱いムービー

かまどセットの組み立て方や正しい使い方を動画にて解説しています。
*BGM有り[ 02分35秒 ]

※ベンチは製品に含まれません。下記より別途お選びください。※鍋は製品に含まれません。

組み合わせ対象製品一覧

かまどセットは、サークルベンチと組み合わせでご使用ください。

組み合わせ対象製品一覧

〈利用上の注意 〉

  • 安全の為、製品の周りには引火の恐れがある物を置かないようにして、水平な場所で十分なスペースを確保してください。
  • かまど使用時、製品は大変高温になります。消火後も製品の温度が下がるまでは、人が近づいたり、手を触れないようにしてください。
  • かまど使用後、必ず消火を行ってください。ただし、使用後すぐに水をかけると、製品が破損する恐れがあります。製品の温度が下がってから清掃作業をおこなってください。
  • 防災シェルター、テントなど屋根の下で使用する場合は、火気、換気にご注意ください。

関連商品:説明サイン

このページの先頭へ